防犯対策で困ったときの110番│安心生活のKEYポイント

Comfortable house

住宅の鍵問題

さまざまな鍵のトラブルにかかる費用はどれくらいか

Home

鍵のトラブルと言っても、さまざまな場所で起こりますが、ここでは、住宅に関する鍵のトラブルにかかる費用についてご説明をします。家の玄関や勝手口、室内の扉や浴室やトイレ、金庫や机などの鍵を失くして開けることができない時に、鍵の110番で鍵開けをしてもらう作業の費用は、8000円からとなっています。鍵が折れて抜けなくなった場合や、鍵穴に何かが詰まっている場合などは、鍵穴修理をしてもらう作業の費用は、8000円からとなっています。他にも、鍵の交換や鍵の取り付け、鍵の制作も行ってもらうことができます。どの場合もかかる費用は、8000円からとなっています。どの場合も、最低料金の目安となっていますので、鍵の種類や鍵の数に応じて金額が上がることもあるということを覚えておく必要があります。鍵の110番を実際に利用する前に、問い合わせて費用を確認しておくと安心して利用することができます。

鍵の110番が安心して利用してもらえるようにこだわっていること

鍵の110番には、錠前技師の方が多く在籍していますので、問い合わせをしてからの、鍵のトラブル対応に関しては、最初からアフターケアまでの全てをこちらで行ってもらえます。最高の対応と技術で安心なうえに、仲介業者が入りませんので、安い費用で利用ができるという利点があります。鍵の110番では、都市部に限らず、離島や山間部などへも駆けつけられるような体制が整えられています。日本全国へ24時間いつでも対応することができるという点に、こだわりを持っています。最近は、鍵の防犯性が高くなってきていますので、セキュリティーアドバイザーの方々は、いつでも、どのような鍵にでも対応ができるように、日々、鍵の研究や練習に取り組んでいます。

Copyright © 2015 防犯対策で困ったときの110番│安心生活のKEYポイント All Rights Reserved.